サービス

法人概要

個人情報保護方針

  • 一般社団法人 全国健康増進協議会(略称:全健協)は、「日本の健康を地域で結ぶためのネットワーク形成する」をスローガンに、9つの労働衛生機関が集まり、標準化された高品質な健康管理サービスをご提供するために生まれた組織です。全健協は、本人の権利利益の尊重及び個人情報の保護を社会的責務と考えております。本人の権利利益の尊重及び個人情報の保護を事業運営上の最重要事項と位置付け、個人情報保護方針を定め、これを実行し、維持を行います。

  • 1.個人情報の取得・利用・提供、目的外利用の禁止

    本人の権利利益の尊重及び個人情報保護を目的とする体制を確立し、個人情報の取得、利用、提供において所定の規則に従って適切に取扱います。また、取得時に提示した利用目的の範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないよう、措置を講じます。

  • 2.法令・規範の遵守

    個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及び諸規則、国が定める指針その他の規範を遵守します。

  • 3.安全対策

    セキュリティ対策を講じることにより、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に努めます。

  • 4.苦情相談対応

    個人情報の取扱い及び当社の個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人からの個人情報に関する苦情及び相談に関して適切な対応を行います。

  • 5.マネジメントシステムの継続的改善

    個人情報の保護に関するマネジメントシステムを定め、役員及び従業員に周知徹底し、個人情報の保護に関するマネジメントシステムの定期的な見直しを行ない、継続的な改善を行います。

  • 制定日:2018年6月5日
    一般社団法人 全国健康増進協議会
    代表理事 田中 勝

個人情報の取り扱いについて

一般社団法人全国健康増進協議会は、個人情報を適切に取り扱っている事業者として 2019 年 5 月に一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) より「プライバシーマーク」付与の認定を受けています。

  • 一般社団法人 全国健康増進協議会(以下、「当会」とする。)で扱う個人情報(保有個人データを含む)は、次のとおり利用、管理しております。

  • 1.個人情報保護管理者

    遠藤 優 (連絡先は個人情報問合せ窓口に同じ)

  • 2.個人情報の利用目的

    次の個人情報の利用目的は、以下のとおりです。

    事業内容と個人情報の利用目的

    健康づくりサポートサービス

    • ●業務上のご連絡および弊社製品や弊社が提供するサービス(サポート業務を含む)に伴う契約履行、料金徴収を行うため
    • ●当会のサービスに関する情報、または営業およびマーケティング活動(セミナー・講演会、研修会、イベント、キャンペーン、ニュースレターなど)に関連する情報を、電子メール、郵送、FAX または電話により、お客様にお知らせするため
    • ●サービスの企画及び利用に関する調査アンケート等のお願い、その後の連絡のため
    • ●問い合わせへの対応のため
    • ●法令により正当な理由で開示を求められた場合のご対応のため

    健康診断予約処理受託業務
    (間接取得のため、保有個人データにはなりません。)

    • ●健康診断予約処理業務における受診者情報取得のため
    • ●健康診断結果処理業務における結果表作成・提供のため
    • ●健康診断予約処理業務、健康診断結果処理業務に関する取引先との業務連絡や契約・請求・回収等の一連の手続きのため
    • ●契約した受託業務を遂行するため

    従業者の採用選考に係る業務
    (保有個人データ)

    • ●各種企業説明会のご案内ならびに申込受付のため
    • ●各種企業情報、従業者募集内容等のご案内のため
    • ●採用選考を実施するため
    • ●採用選考結果をご本人に通知するため

    従業者の個人情報の管理
    (保有個人データ)

    • ●人事・給与管理を行うため
    • ●社会保険・労務保険・厚生年金事務を行うため
    • ●社内サービス・福利厚生を行うため
    • ●労務安全衛生管理、施工管理業務を行うため
    • ●業務上の連絡、災害発生時等の緊急時連絡のため
    • ●法令に基づき、従業者の健康管理を行うため
    • ●業務管理、資産管理、システム管理等を行うため
    • ●その他、これらに付帯関連する業務に資するための諸活動のため

    退職者に関する情報管理
    (保有個人データ)

    • ●労働関連法令への対応を実施するため
    • ●事務的な連絡、その他緊急時の連絡を実施するため
  • 3.個人情報の共同利用について

    当会は、グループ会社を含む他企業との間で個人情報の共同利用は行ないません。

  • 4.当会の保有個人データ

    当会の保有個人データは、上記2)に示すとおりです。ただし、検索性のないものは保有個人データではありません。

  • 5.保有個人データの取り扱いに関する苦情の受付窓口

    当会の保有個人データの取り扱いに関する苦情の申し出先は、次項の個人情報問合せ窓口にて受け付けております。

  • 6.保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正、追加又は削除・利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等の請求窓口

    当会の保有個人データに対する本人の権利として、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等の請求を行うことができます。これらの請求は、次の窓口にて受け付けております。

請求先

(一社) 全国健康増進協議会 個人情報問合せ窓口

〒112-0002 東京都文京区小石川1-10-13

TEL.03-5803-3377

個人情報問合せ窓口責任者 宛

  • 7.保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正、追加又は削除・利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等の請求方法

    前項のお問合せには、次の①~④の書面を郵送にてお送り下さい。

    内容に不足がある場合は、ご対応できないことがあります。

請求時にお送り頂く内容

① 「個人情報開示等請求書」(必要事項をご記入下さい)
※記入用紙は、当会から送付いたします。個人情報問合せ窓口にご連絡下さい。

② ご本人様が特定できる書類(運転免許証、健康保険証、年金手帳、住民票、 パスポート、外国人登録証明書などの公的証明書の写し)
※これらの書類をお送り頂く際に、本籍地や保健医療関係(身体状況、病状等)の情報などは、必ず見えないように黒塗りで塗りつぶしたうえでご提出下さい。※なお、ご本人様の会員番号、電話番号、メールアドレスなどを当会で把握している場合は、これらの情報によって本人確認できる場合もございますので、お問合せ下さい。

③ ご本人の代理人からの請求の場合は、ご本人様からの委任状

④ 開示請求の場合は、請求手数料(1,000円分の定額小為替証書/郵便切手)

  • 8.保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正、追加又は削除・利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等の回答方法

    当会からの回答は、「個人情報開示等回答書」の郵送、または請求されたご本人様に同意頂いた方法がある場合はその方法により、実施いたします。

  • 9.保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正、追加又は削除・利用の停止、消去及び第三者への提供の停止等へのご対応の例外

    法令に違反する場合や、その他の理由により、ご請求に対してご対応できない場合があります。その場合は、その旨をご連絡し、理由をご説明いたします。

  • 10.匿名加工情報に関する公表事項

    【匿名加工情報の作成について】
    当会では、健診業務にて取得した個人情報を、個人を特定できないよう加工した情報(以下、匿名加工情報という)にして、利用いたします。・匿名加工情報の項目:性別、生年、健診結果・匿名加工情報の利用期間:継続的に作成・利用する予定です。